シニフィアンの帝国
L'Empire des Signifiants(2001)

残数わずか
only a few remaining!

東京(T O K Y O)+ヴィデオアート(V i d e o a r t)=始動(Launch Out)! フランスの哲学者ロラン・バルトは、70年に出版した著書「表徴の帝国」において、意味のない記号のみがあふれる日本について述べています。その記号論的アプローチは現代に置き換えると、意味内容を失った記号としてのメディア、「情報・イメージ」が当てはまるでしょう。メディア天国、日本の状況において、与えられた「情報・イメージ」ではなく、それらを逆手に利用しようとする若手作家たちが提示する新世代のヴィデオアートです。2001年に発売された「シニフィアンの帝国」がDVDになってリイシューしました。

VCTヴィデオアート・コンピレーションDVD
"L'Empire des Signifiants"「シニフィアンの帝国」 

収録作品:    1. video composition #2 "Stolen Air" 5min. 瀧 健太郎/TAKI Kentaro    2. "media cage" 7min. 瀧 健太郎/TAKI Kentaro    3. Study on Media "education before education" 8min.43sec. 服部 かつゆき/HATTORI Katsuyuki    4. "President" 11min. 印牧 和美/KANEMAKI Kazumi    5. a≠a あるいは踊りつづけるデヴァタたちのために/"a not = a or For Devatas Who Keep on Dancing" 15min.30sec. 河合 政之/KAWAI Masayuki (Total length is about 60 min) 

2008年3月1日発売  総時間60分, DVDビデオ, NTSC, 英語・韓国語字幕付 価格 \3,990(税込) 

ご購入はこちらから
 

© 2020 by VCT/VIDEOART CENTER Tokyo

  • Twitter App Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now